プロフィール

1973年長野県生まれ。

好奇心の強い子供で、6~7歳の頃からすでに海外に興味を持ち始め、14歳になるまでにオーストラリア、ハワイ、イタリアに4人のペンパルがいました。

19歳のときにアメリカへ留学し、その後イスラエル、オランダで暮らした後、2001年に香港へ移住しました。

香港には2016年まで15年間暮らし永住権を保有しています。

海外在住歴はアメリカ4年半、イスラエル半年、オランダ1年半、香港15年です。

インドネシアのバリ島では2か月間のプチ滞在を楽しみました。

今までの人生の中で一番クレイジーだった体験は、イスラエルにいたときにレバノンからの爆撃にあい、爆弾シェルターに入って夜を過ごしたこと、その後イスラエル軍でボランティアとして働いたことです。

今までに訪れた国と地域:アメリカ、香港、中国、イスラエル、ヨルダン、エジプト、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、マカオ、フィリピン、シンガポール、タイ、台湾、ネパール、マレーシア、インド、インドネシア、計19か国(一部地域)。

根っからの旅人気質です。

この先機会があれば、オーストラリア、ニュージーランド、マチュピチュ、ロシア、モロッコ、トルコへ行ってみたいです。

1993年 イエローストーン国立公園 アメリカ

私にとっての旅

私は長野県のとある市で生まれました。

18歳になるまで、その土地を出て生活したことはありませんでした。

叔父と叔母は、70歳を過ぎるまで海外旅行をしたことがない人たちで、人生でただ一度だけパスポートを取って出かけた場所は、香港で行われた私の結婚披露パーティでした。

サイトのタイトルである Blissful Moment とは 至福の時 のことです。

私にとって旅は至福の時です。

2011年 パタン ネパール

旅とは私にとって何か特別な事というよりも、人生に絶対に欠かせないものです。

旅立つ前の日の、期待と不安が入り混じったような何とも言えない独特の気持ちが好きです。

パッケージツアーではなく、最終目的地を決めず片道切符で出る旅が好きです。

若いころには、そのようにして世界の至るところへ出かけました。

27歳の時に片道切符で出かけた香港に住み着き、その後15年をそこで過ごしました。

行った先で何が起こるのか、予測がつかないからこそワクワクするのです。

決められたスケジュールに沿って動くのではなく、その時その時に人生に起ち起こってくる流れにただ身を任せ、肚の底の感覚に従って生きるような生き方が好きです。

IMG_20180919_124241
1999年4月アッコの街 イスラエル

旅が大好きでやめられない私ですが、団体旅行は大の苦手です。

修学旅行はじめ社員旅行など、大勢のグループでスケジュールに則って動き回る旅行は本当に苦手で憂鬱になります。

旅とは、やっぱり自由で気ままであって欲しい。

スケジュールなど気にせずに、その時そのときのインスピレーションで動く旅が大好きです。

私にとって旅とは、自分の枠を広げてくれる貴重な体験です。

旅を通して出会う場所、人、予想外の出来事のすべてが私の人生の掛け替えのない宝物です。

私にとって人生とは旅そのもの

このサイトでは、そんな私の宝物を少し分かち合えたらと思っています。

5
1999年8月 パリ フランス

プロフィール

 

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP