【世界遺産】カルナック神殿 ルクソール エジプト

私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。

何しろもう20年も前のことで、はっきりとした時期はわからない、半年間イスラエルに滞在していた間に出会ったオランダ人のパートナーと二人で、一か月とちょっとかけてエジプトを旅して回った。


南の街ルクソールに滞在していた時、一日自転車をレンタルして遺跡を観に行った。

エジプトでの観光は、エアコン付きタクシー、エアコン付きバス、エアコンなしタクシー、エアコンなしバス、レンタル自転車、徒歩と分けられる。

そのうちバックパッカーはだいたいレンタル自転車を選ぶ。

遺跡はナイル河を挟んだ向こう側に位置しているから、朝早くから大量の水を背負い込み、自転車に乗って出発した。

行きがけの道中では、同じく自転車に乗った西洋人たちを大勢見かけた。

みんな観光に向かうんだろう。

お金を沢山持っている大人たちは、飛行機で来て近代的なホテルに泊まって、エアコン付きのバスでツアーを組んで回っていた。

私らは汗垂らして自転車こいで、自前の水で頑張っていた。

この時の行きがけには素晴らしい写真が撮れたのだけど、残念ながらその写真が今は手元にない。


カルナック神殿に到着したのは、午前10時かそのあたりだったように思う。

まだ陽がそれほど高いわけではなかったけど、遺跡にいたのは私たち二人と、もう一組の観光客だけだった。

まさしく貸し切り状態。

本当はもう少し写真があったはずなんだけど、今はこれしかない。

向かって右手奥に見えている先端の尖った塔が「オベリスク」で、一本はフランスへ贈られたという。

パリに行けば観れる。

私たちは、この誰もいない神殿の中で随分長い時間を過ごした。

歩き回ったり、建物の陰に入ってじっと座ったり。

昔の人たちは、どんな風にこの神殿で暮らしていたんだろう?

とても静かな遺跡だった。

水を飲みながら、それこそ何時間もカルナック神殿の中で過ごした。

私たちの旅の仕方は、時間やスケジュールは決めない。

もちろん、大まかなプランはある。

だけど、実際にその場へ行ってみたときに、どんな過ごし方をしたいかはまるで変わるから。

行ってみて気に入れば何時間でも過ごすし、飽きればすぐに立ち去る。

そんな旅の仕方が好きだ。

私たちはカルナック神殿が気に入ったのだった。

誰もいないカルナック神殿が。


Blissful Moment では常時旅基金を募っています、ご協力できる方は是非お願いします★

銀行振込で寄付頂ける方はこちら

銀行振込

PayPalはこちら

 

 

アッコ イスラエル

死の街 オアシス1 エジプト

関連記事

  1. 恋人のママとルクソール エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  2. 死の街 オアシス1 エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  3. ナイル河筏(いかだ)下りツアー エジプト その2…

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  4. ナイル河筏(いかだ)下りツアー エジプト その3…

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  5. ナイル河筏(いかだ)下りツアー エジプト その1…

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  6. 恋人のママとカイロ エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  7. ルクソールの宿 エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  8. 砂漠の中の遺跡 オアシス2 エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

プロフィール

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

 

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP