エルサレム界隈の砂漠地帯 イスラエル

1999年2月から6か月間イスラエルへ滞在した。

レバノン国境にほど近い街キリヤットシモネの近くにあるキブツ「クファー・ブルム」で出会った各国のボランティアたちと半年を過ごし、休みには皆でヒッチハイクに出掛けたりした。


私とオランダ人パートナーのマタインは、一か月余におよぶエジプトの旅からイスラエルへ戻り、エルサレムの旧市街地に拠点を置きながら、近隣を観光してあるいていた。

季節は夏。

エルサレム近隣には有名な死海やマサダ要塞があった。

エルサレムのホステルでツアーを募っていたので、それに参加してこの二つを見て回ることにした。

マサダ要塞は圧巻の空中遺跡群なのだが、実は写真があまりのこっていない。

そこへ至るまでの道筋の砂漠のなぜか不思議な写真ばかりが残っているのだが、それはそれでお楽しみいただけると思い、記事を起そうと思う。

マタインは普通に写真を撮るということができない人だ。

付き合う前から分かっていたことだけど、何か月も毎日一緒に旅をしていると、私もそれに毒されてきてしまうのだ。

この頃になると、私も何かしらのポーズを撮って写真に写るようになる。

それまでは普通の人だったのに。

でもすごい景色でしょ?

エジプトに行ったらまず最初に思ったことが、「地球って、惑星だったんだなー」てこと。

日本を始め先進国ばかりに住んでいたら、そういうことってあまり思い出さないけど、エジプトとかイスラエルとか中近東に来て、砂漠の中を歩いていると、地球てやっぱり惑星だって思う。

星★☆の王子様を思い出したり。

あと私たちの世代なら「猿の惑星」ね。

あの映画ってエジプト辺りで撮影したんじゃないの?

景色は素晴らしい。

本当に。

で、こういう人たちがいなければ。

なんか、この頃の写真はこういうののオンパレードなので、もう仕方がないと思っている。

だって紛れもなくこれが私の人生の記録だからね。

今さらどうしようもできない。

それで、私も勢いこんなポーズを取ることになるわけで(マタインのせいってことにして)。

でも、地平線の雄大さを表現できているでしょ?

こういう写真を見ると、血が騒ぎ始める。

あぁ、砂漠に行きてぇ。

東南アジアの亜熱帯気候に15年もいたから、砂漠気候が懐かしくなるんだ。


Blissful Moment では常時旅基金を募っています、ご協力できる方は是非お願いします★

銀行振込で寄付頂ける方はこちら

銀行振込

PayPalはこちら

 

 

【世界遺産】王家の谷 ルクソール エジプト

砂漠の中の遺跡 オアシス2 エジプト

関連記事

  1. 爆弾シェルター イスラエル その2

    1999年2月~8月までイスラエルに滞在した。その1はこちら…

  2. キブツ Kfar Blum イスラエル その4

    1999年2月~8月まで半年間、私はイスラエルに滞在していた。25歳…

  3. アッコ イスラエル

    1999年2月から6か月間イスラエルへ滞在した。レバノン国境にほど近…

  4. キブツ Kfar Blum イスラエル その3

    1999年2月~8月まで半年間、私はイスラエルに滞在していた。25歳…

  5. 爆弾シェルター イスラエル その1

    ここに書く話は、私の人生の中で恐らく最もクレイジーで、かつ華々しかった経験の…

  6. バニアス イスラエル

    1999年2月から6か月間イスラエルへ滞在した。レバノン国境にほど近…

  7. ガラリア湖とその付近 イスラエル

    1999年2月から6か月間イスラエルへ滞在した。レバノン国境にほど近…

  8. キブツ Kfar Blum イスラエル その2

    1999年2月~8月まで半年間、私はイスラエルに滞在していた。25歳…

プロフィール

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

 

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP