白い砂の街 オアシス3 エジプト

私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。

何しろもう20年も前のことで、はっきりとした時期はわからない、半年間イスラエルに滞在していた間に出会ったオランダ人のパートナーと二人で、一か月とちょっとかけてエジプトを旅して回った。


エジプトでは4つのオアシスを回った。

オアシスとは、砂漠の中に点々とある衛星都市のことだ。

カイロやルクソールのように比較的大きな都市ではなく、砂漠の真ん中にポツンとあるような街。

そうした街を4つほど巡ったということ。

その中の一つで、白い砂の街に泊まった。

アスファルトはなく、ただ白い砂の道に、建物や塀は白い砂を固めて造られているように見えた。

砂の色って、その場所その場所によって違う。

海の砂浜でも、白い砂のところと黒い砂のところがある。

この街の砂は本当に白かった。

すごく幻想的な場所だと思った。

原色の服を着た子供たちが鮮やかに見える。

この街で、私たちはリゾートホテルに泊まった。

旅の中でただ一度だけした贅沢だった。

バックパッカーはお金を節約するために安宿へ泊るのだ。

だけどこの街のリゾートホテルは魅力的だった。

こんな幻想的な砂漠の中の中の街で、白いホテルに泊まるのだ。

ホテルの前で撮った写真。

なぜこんな演出かと言うと、それなりに宿泊費が高かったので、お金持ちのフリをしているつもりなのだ。

当時貧乏学生とフリーターの旅では、こんなホテルに泊まるのは贅沢だったのだ。

ホテルの内部。

朝食の席では隣のテーブルに日本人男性がいたように思う。

定かではない。

チラっと見たら東洋人だったし、日本人のように見えた。

でも話もしなかったから本当かどうかはわからない。

このホテルは素敵で、またいつか戻ってきたいと思ったけど、未だに達成されていない。

人生って本当に面白い。

2人の貧乏旅も今ならかけがえのない思い出。

ちなみに、2012年にマタインと久しぶりに連絡を取った時には、彼はアムステルダムでお医者さんになっていた。

この時はまだインターンが始まる前の学生だったけど。

みんな、大人になったなぁ。


Blissful Moment では常時旅基金を募っています、ご協力できる方は是非お願いします★

銀行振込で寄付頂ける方はこちら

銀行振込

PayPalはこちら

 

 

砂漠の中の遺跡 オアシス2 エジプト

街の人たち オアシス4 エジプト

関連記事

  1. 【世界遺産】カルナック神殿 ルクソール エジプト…

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  2. 街の人たち オアシス4 エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  3. ナイル河筏(いかだ)下りツアー エジプト その2…

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  4. ナイル河筏(いかだ)下りツアー エジプト その3…

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  5. 砂漠の中の遺跡 オアシス2 エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  6. 恋人のママとルクソール エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  7. ナイル河筏(いかだ)下りツアー エジプト その1…

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

  8. 【世界遺産】王家の谷 ルクソール エジプト

    私がエジプトを訪れたのは、1999年の4月~6月くらいのことだったと思う。…

プロフィール

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

 

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP