アムステルダム国立美術館 アムステルダム オランダ その2

今回3週間の滞在中、一度はアムステルダムへ行こうと決めていた。

目的は、持参している旧通貨であるギルダーをユーロへ換金するためにオランダ中央銀行(De Nederlandsche Bank)へ行くことと、美術館を訪れること。

アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)には、2019年8月21日に訪れた。

Rijksmuseum

その1


この美術館の一番の売りはレンブラント。

この一枚を見るためだけに訪れる人も多い。

で、長い前置きを端折って端的に書くと、私が訪れた時はこういう状態だった。

えっ?!

ちょっ・・・・

( ゚Д゚)

もう一度場所を変えてよーく見てみる。

( ゚Д゚)

ちょっ・・・・レンブラント!!

レンブラントの絵をスキャンしてる?!

なぜ開場時間中に?!

よく解らないんだけど、とりあえず・・・

そりゃないだろ!

と一人で突っ込んでみた。

ハーグのマウリッツハイスでレンブラントを観てから、この美術館でこの一枚を観ることへ対する期待を膨らませてきたのだから、そりゃそうだわな。

マウリッツハイス

めっちゃガッカリ😞

がっくりと肩を落としてしばらくボー然とする。

きっとみんな同じ気持ちだよね。

何が悲しくてこんなレンブラントを観なくてはならんのか。

近くに誰か他の人が模写した小さなレプリカがあるんだけど・・・

ここまで来てレプリカ観てもしゃーないやろ・・・。

はーーーーーー

大きなため息をついて、少し足が重くなったのを感じた。


この美術館は大きくて、きっと全作品を網羅することはできないだろうとは思っていたけど、一応「一通り」観た後でフェルメールを観ていないことに気づいた。

どこにあるのかもわからん。

そこで、館内にいる係員の一人に「フェルメールはどこですか?」と聞いてようやく場所を把握することが出来た。

コレ

この小さな一枚が、レンブラントと並んでこの美術館の売り。

両方ともオランダ絵画の最高峰とも言われている時代のもの。

若き日のゴッホもこの二人に影響を受けたと言われているけれど、自分の没後に自分の作品もこの二人と同じ美術館に展示されてるって知ったら喜ぶだろうか。

ゴッホはこの他にも数点あった。

オランダ人画家として、国立美術館に作品を数点展示されているとなれば一流の証。

私の目的の最後の一つは、この美術館の隣にあるフィンセント・ファン・ゴッホ美術館を訪れることだが、その目的はこの美術館を鑑賞した後に果たされることとなる。

その3へつづく


Blissful Moment では常時旅基金を募っています、ご協力できる方は是非お願いします★

銀行振込で寄付頂ける方はこちら

銀行振込

PayPalはこちら

 

 

アムステルダム国立美術館 アムステルダム オランダ その1

アムステルダム国立美術館 アムステルダム オランダ その3

関連記事

  1. エッシャー美術館 ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  2. ハーグ市立美術館 ハーグ オランダ その1

    オランダのハーグでは、3つの美術館へ行きたかった。マウリッツハイス、…

  3. ゴッホ美術館 アムステルダム オランダ

    今回3週間の滞在中、一度はアムステルダムへ行こうと決めていた。目的は…

  4. ハーグ・シティ・センターや文化的な経験 ハーグ …

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  5. ハーグ市立美術館 ハーグ オランダ その2

    オランダのハーグでは、3つの美術館へ行きたかった。マウリッツハイス、…

  6. アムステルダム国立美術館 アムステルダム オラン…

    今回3週間の滞在中、一度はアムステルダムへ行こうと決めていた。目的は…

  7. マウリッツハイス美術館 ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  8. ハーレム オランダ その3

    その1その2Grote Markt 付近は、メジャー…

プロフィール

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

 

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP