ハーレム オランダ その2

その1

街へ繰り出した私は、グーグルマップを頼りにマルクト広場を目指して歩き始めた。

遠くに見えている教会の塔が目印。

オランダの古い街の歩き方は、街の中心にあるマルクト広場にある教会の塔を目指せばだいたいOK。

マルクト広場を中心にしてGrote Markt が広がっていて、その辺りにオシャレな店やカフェが沢山密集している図。

私はストリートを歩きながら両脇に立ち並ぶ建物の古さに驚いていた。

オランダの家はどれもみんな小さい。

というか横幅が狭いのね。

こういうカナルハウスの中に入ったことも何度もあるけど、本当に狭くて、中では腰をかがめて階段の上り下りをしていた。

オランダ人は平均身長は170cm以上で大柄な人が多いから、よくこんな小さな家に暮していられると思う。

日本の四国くらいしかない小さな国だものね。

まるで17世紀あたりの人が出て来てもおかしくないくらいの佇まいの建物ばかり。

ほどなくして広場が見え始めた。

あっ・・・

マーケットだ。

ハーレムでは毎週土曜日にマーケットが開かれると聞いていて、それでわざわざ土曜日を選んで行ったのだった。

ハーグでもマーケットには沢山通ったけど、どういう訳かしばらく前からトラムがマーケットへ行かなくなってしまった。

時期的な路線変更だと思うけど、トラムで行けないと不便で困っていたのだった。

ハーレムのマーケットはハーグのに比べると規模は全然小さいけど、それでも八百屋さんや果物屋さん、チーズ屋さんなど必要な露天はすべてそろっている。

花屋さん

フルーツ屋さん

パン屋さん

私はマーケットで食べ物と飲み物を買って、どこかのベンチに座ってご飯を食べようと思った。

カットフルーツとパン、リンゴとテンサイのスムージーを買って、ベンチを探す。

だけど、ベンチは無かった。

歩き回っていると、ほんの一か所だけ座れそうなところを見つけた。

先に白人のグループが占拠していたけど、一か所だけ私が座れそうな所が空いている。

そこに座ってようやくご飯にありつけた。

隣に座っている白人たちは、どうやらイギリスから来た観光客のようだった。

聞くともなしに会話が丸聞こえ。

目の前にはこんな建物があって・・・

私はご飯を食べながら、この建物を見上げたり、聞こえてくる会話にうなずいたりしていた。

イギリス人女性:あの、キウイのゴールデンってやつ?あれはもう、甘いの!まるでキャンディーをそのまま食べてるみたいだったわ!

うん、激しくヘッドバンキングして同意する。

ゴールデンキウイは甘い。

それにしても・・・すごい建物だよね。

この建物の一階には、小さな理容店が入っていた。

すごく小さなお店なんだけど・・・

若い男の人が一人来てお店に入っていって、中の人とハグをしているのが見えた。

なんか、ちゃんと生活の中に溶け込んでいるのがすごい不思議な感じだった。

ハーレムという街は、まるでタイムマシーンに乗って来てしまったんじゃないかと思うほど古い街なんだけど、そこに今でも現代の人たちがちゃんと暮らしているのがすごい不思議な感じなのだ。

ご飯を食べ終えたら、また少し歩いて街を見始めた。

つづく


Blissful Moment では常時旅基金を募っています、ご協力できる方は是非お願いします★

銀行振込で寄付頂ける方はこちら

銀行振込

PayPalはこちら

 

 

ハーレム オランダ その1

ハーレム オランダ その3

関連記事

  1. アムステルダム国立美術館 アムステルダム オラン…

    今回3週間の滞在中、一度はアムステルダムへ行こうと決めていた。目的は…

  2. 20年ぶりにオランダに到着

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  3. ロッテルダム オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  4. デルフト オランダ その1

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  5. マウリッツハイス美術館 ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  6. スフェニンゲン・ビーチ ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  7. ビネンホフ ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  8. オランダ中央銀行 De Nederlandsch…

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

プロフィール

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

 

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP