ハーレム オランダ その3

その1

その2

Grote Markt 付近は、メジャーな有名どころの店ばかりだった。

つまり、Etos とか H&M とか、そういう大資本系の店。

どこにでもある店。

そんなのを見て歩いても面白くないと思って、一本裏道へ行ったら当たりだった。

いかにもオランダらしい、可愛らしい雑貨を沢山売るような個性的な小売店が沢山軒を連ねていた。

この雑貨やさんは、素敵な50代と思しき男性が一人で店番をしていて、あまりに素敵な雰囲気のお店だったので、それにつられてつい買い物をした。

いい思い出。

下の写真はヘアサロンなんだけど・・・

モヒカンのスタイリストとかが見えて、なんかこの店で髪やってもらいたいかも・・・と思ってしまった。

なんか、どれも・・・

個性的なショーウィンドウで・・・

思わず写真撮っちゃうよね。

ヨーロッパにはファッションの選択肢がすごく多いと思った。

ていうか、アジアではあまりにも四季がはっきりしすぎていて、あまりファッションに幅がないんだなぁというのが分かった気がする。

ヨーロッパだと、夏でもストールや長袖のワンピを着ることが出来るし、夏にマーチンのブーツも履ける。

羽織ものとか、トレンチコートもほぼ一年中着られるから、オシャレのしがいのある場所だろうと思った。

可愛い什器も沢山あって・・・

欲しかったんだけど、陶磁器はスーツケースに入れたら多分壊れるからね。

泣く泣く諦めた。

カンナビス・カフェを発見。

オランダの他の都市では「コーヒーショップ」だけど、ハーレムでは「カンナビス・カフェ」なのかな?

どうしてだろう?

わぁ!

これすごく欲しかったのね。

でも買わなかった。

このお店も外から見ただけだけど、素敵な感じだった。

ちょっとだけ近代的なマンションぽい建物を発見。

あーいいなーと思ってみていたけど、きっと2000ユーロとかするんだろうな、家賃は。

ハーレムはアムスに近いこともあって、家賃はかなり高い。

独り暮らしのスタジオでだいたい1000ユーロって感じ、安ければ。

でももしかしたら掘り出し物の物件もあるのかも。

いずれにしても、古い建物で快適に暮らそうと思ったら、結局は高くつくのよね。

運河まで来ると、夏日を楽しむ人たちが上半身ビキニになってボート遊びをしているところに遭遇。

考えてみたらオランダって、「夏日」っていうのが本当に少ないから、気温が30度くらいになるとみんな喜んでビキニになっちゃうのね。

それで池へ行ったり川へ行ったり海へ行ったりする。

東南アジアの海に慣れている私は「えっ?」って感じなんだけど。

でも楽しそう。

ヨーロッパの人たちって、楽しむことにかけては天才的よね。

しばらく歩いていたら、別の場所でもマーケットをやってるところに遭遇。

私はこのマーケットでお土産のチーズを調達。

自分用にはトリュフ入りのチーズを買った。

300g。

ハーグではマーケットへ行けなくなったから、ハーレムのマーケットで必要な野菜と果物を買い込んで、帰りはどえらい大荷物になってしまった。

バッグにパンパンに詰め込んで、午後3時過ぎにハーグへの帰路へ着いた。

ハーレムからハーグまでは電車で約40分。

ちょっと離れていたけど、来て本当に良かったと思えた場所だった。

あーまたいつか来たい。

もしもオランダに住むことになれば、この街に住みたい。

それくらい私はハーレムが好き ♥


Blissful Moment では常時旅基金を募っています、ご協力できる方は是非お願いします★

銀行振込で寄付頂ける方はこちら

銀行振込

PayPalはこちら

 

 

ハーレム オランダ その2

関連記事

  1. スフェニンゲン・ビーチ ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  2. ハーグ市立美術館 ハーグ オランダ その1

    オランダのハーグでは、3つの美術館へ行きたかった。マウリッツハイス、…

  3. ハーレム オランダ その2

    その1街へ繰り出した私は、グーグルマップを頼りにマルクト広場を目指し…

  4. マウリッツハイス美術館 ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  5. ハーグ市立美術館 ハーグ オランダ その2

    オランダのハーグでは、3つの美術館へ行きたかった。マウリッツハイス、…

  6. オランダ中央銀行 De Nederlandsch…

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  7. ビネンホフ ハーグ オランダ

    1999年8月から2000年5月まで、私はオランダに住んでいた。イス…

  8. ゴッホ美術館 アムステルダム オランダ

    今回3週間の滞在中、一度はアムステルダムへ行こうと決めていた。目的は…

プロフィール

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

 

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP