The Wanch at 湾仔

2001年~2016年までの間香港で暮らした。

香港の湾仔(ワンチャイ)にある The Wanch は、香港のローカル音楽シーンには欠かせない場所だ。

アメリカ人のミュージシャンが主宰しているローカルのライブ・ハウスで、今はメッキリ数が減ってしまった香港のライブ・ハウスの中でも恐らく老舗中の老舗、まだ生き残っている稀有な場所だ。

去年〇年周年を祝ったと、友人が教えてくれた。

長い年数同じ場所にあり続けることは、入れ替わりの激しい香港では稀なこと。


2007年に、私は The Wanch で初めてのギグを経験した。

当時はバンド活動も初めてだったし、人前で演奏するのも初めてで、すごく緊張していた。

フルタイムで仕事をしていたから、仕事が終わった後にその足で練習場まで行って、そこから The Wanch まで移動したのを覚えている。

当時の写真は質は悪いものの、少し手元に残っている。

なぜモノクロなのかはわからない。

当時の写真はモノクロしかない。

ドラムスのジェームスはイギリス人、ヴォーカルを兼任している。

職業は彫刻家。

ギターのクリスもイギリス人。

職業は弁護士。

下の写真は写りが悪いけれど、初ギグを終えて The Wanch の店内で打ち上げているところ。

左からリーダーのクリス、ドラムス兼ヴォーカルのジェームス、私、後ろにいる二人はジェームスの奥さんのDとその友人。

みんな若い。

クリスは2018年に還暦パーティをしたから・・・当時はまだ48歳。

今の私と大して変わらない歳。

初めてのギグをしてから、The Wanch は私にとっては身近な場所となった。

それから数年してこのライブ・ハウスからほど近いところへ引っ越したということもあるし、月に一回はここでギグをしていたからだ。


ある日の夜、私はすごく煮詰まっていた。

何が原因かは覚えていないけど、すごく詰まって、とにかくどこでもいいから出かけたい気分だった。

確か金曜か土曜の夜だったと思う。

そこで、家から近い The Wanch へ顔を出してみることにした。

確かその晩は、El Destroyo というロカビリ・バンドがギグをしているはずだった。

うちと同じくトリオでベーシストが女だったから、仲良くしていた。

夜10時過ぎに、一人でタクシーに飛び乗り湾仔へ向かった。

The Wanch へ着くと、フルハウスだった。

みんなバンドの演奏に熱狂していて、ものすごい熱気だった。

ベーシストが司会運行していた。

この映像はその夜のものではないけど、El Destroyo がThe Wanch で演奏する様子が写されている。

El Destroyo のPR用の動画はこちら。

この映像の中には、うちのバンドのジェームスがシークレット出演している。

香港で El Destroyo くらい力量のあるバンドはそうそういなかったので、人気はとても高かった。

ドラムスとベースのマギーは夫婦。

香港人のマギーとは同じ女ベーシストということで、よく話す仲だった。

私のベースを「良いベースだね」と言ってくれたのも彼女。

マギーと最後に会ったのは、同じく湾仔にある別のライブ・ハウスだった。

「どうしたの、顔色悪いよ」

という私に、

「うん、具合が良くないから帰ろうと思う」

と答えた彼女。

それから10日ほどして、私はジェームスからマギーが白血病だと聞いた。

それから約2年、入退院を繰り返していると聞いていたが、最後には脊髄移植が失敗し他界した。

42歳の若さだった。

夫であるドラムスはその後もしばらく香港にいたが、最後には家を売って出身地であるハワイへ戻り、今では再婚して幸せになっている。

ギターのディーンは出身地のオーストラリアへ戻った。


2009年に撮影したバンドPR用写真。

私が抜けた後、今は私から数えて3代目となるベーシストのカイリーを迎え、うちのバンドもまだ健在。

今でもときどき The Wanch でギグをしている。

The Wanch は今でも多くのバンドのギグを執り行う数少ない場所として湾仔に残っている。

The Wanch – 54 Jaffe Rd Wan Chai, Hong Kong → リンク


Blissful Moment では常時旅基金を募っています、ご協力できる方は是非お願いします★

銀行振込で寄付頂ける方はこちら

銀行振込

PayPalはこちら

 

 

スカイクレーパーとスターフェリー広告 香港

モンキーアイランド ペナン島 マレーシア

関連記事

  1. 瑪麗醫院(クイーンメリー病院) 薄扶林 その1

    2001年~2016年まで香港で暮らした。香港島の薄扶林にある瑪麗醫…

  2. 私の家の前 銅鑼湾 香港

    2001年~2016年まで香港に暮らした。15年のうち、最初の半年く…

  3. 瑪麗醫院(クイーンメリー病院) 薄扶林 その4

    2001年~2016年の間香港に暮らした。香港では2010年か201…

  4. ヴィクトリア・ピーク 中環 香港

    2001~2016年の間香港に暮らしていた。恐らく香港で最も有名な観…

  5. Club 71 SOHO その1

    2001年~2016年の間香港で暮らした。セントラルの SOHO に…

  6. 中秋節 上環 香港

    香港には中秋節という祭日がある。日本で言うところの秋分の日で、中秋の…

  7. 瑪麗醫院(クイーンメリー病院) 薄扶林 その3

    2001年~2016年の間香港に暮らした。香港では2010年か201…

  8. Chu’s Gallery SOHO…

    2001~2015年の間香港で暮らしていた。Chu's Fine C…

プロフィール

 

1973年生まれ。

 

1993年から今までで19か国(一部地域)を訪れ、5か国での生活を経験しました。

 

当サイトはそれぞれの場所の思い出を綴った紀行文サイトです。

 

プロフィール詳細はこちらから。

最近の記事

PAGE TOP